叉臣しぐま

Author:叉臣しぐま
T-NAK新参兵
しぐまが運営を
担当しています。


ご訪問ありがとうございます!






FC2Ad

  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

5/25 HQ東海定例会 

この度以前から参加したいしたいと言っていたサバイバルゲームに参加できることになりました。

装備もまだまだ、知識も浅い初心者しぐまの個人的な参加記録です。

HQ東海11 (2) (500x500)


今回参加させていただいたのはヘッドクォーターズの定例会。
朝の8時ごろに現地に着きました。

今回同行してくれたのは高校時代からの友人達。画質悪いのはご愛嬌。


集合 (2) (500x500)


ホワストさん(写真上左)、トレジャーくん(写真上右)、ジュライちゃん(写真下右)。
しゃがんだ左側にいる黒づくめが私です。
男子二人は一応経験者。ジュライちゃんは次回がデビュー戦になるかな?(期待)

今回のマップは砂漠の町をイメージした市街地型のフィールド。
詳しくはHQのサイトからフィールドマップをご覧ください。

受付と着替えを済ませ、現地集合していた先輩方と顔合わせをしてから準備開始!

HQ東海8 (2) (500x286)


私は今日が初めてで、そもそも長物を持ってないので\2000にてレンタルのM4を使用します。ハンドガンは自分のM9A1。

私たちは赤チームでした。

HQ東海12 (2) (500x500)


持ってるのは先輩の私物。

右も左も分からない状態なのに、初戦は赤チームと無印チーム!
もう初陣かよ!!ヒットコールの練習すらしてないぞ!


中で簡単な説明を受けて、いざ自分たちの陣営へ。
始まった瞬間みなさん勢いよく走って物陰に素早く身を潜め、数秒もしないで銃声があちこちから聞こえます。

ヤバい。

たぎる!!!!

元々サバゲーがやりたくてFPSを始めた私からすれば、本当にゲームの世界なんです。
みんな迷彩服で、あちこちで銃声と銃弾の雨で、まだ銃の引き金を引いてもいないのにテンションが上がりすぎてニヤニヤ。
私も物陰から顔を出して様子を伺ったりしますが、なんせはじめてなモンで。

周りのヒットコールにつられるように被弾しました。
始めて撃たれた…。

痛くはなかったので多分跳弾か何かだったと思う。

ヒット!とホールドアップしていったん陣営へ。
計数カウンターを一回押して、まだリスポーン可能人数だったのでそのまま再び戦場へ。

HQ東海9 (2) (500x408)


市街地ではあるけれど、砂漠系の立地のせいか通りなどは中々見通しがよく、
また窓も大きめに設定されているので建物内では不用意に顔を上げるとスナイプされたり掃射による跳弾で乙ります。

今回はチームデスマッチ、フラッグ戦、ハンドガン戦がメインだったと思います。


チームデスマッチの時、物陰に身を潜めて敵の銃撃を避けていたら、
私の避けている壁の建物に鶏が首を吊られている人形が一杯ひっかけてあったんですね。
たぶんお肉屋さんか何かのイメージだと思います。
そんな特には気にしてなかったんですが、中で隠れている仲間が敵の銃撃の合間にそれをおもむろに触り、

「コケーーーッコココココココケーーーーーーーーッココココ」

(゜д゜)

突如戦場に響き渡る鶏の絶叫。


もちろんそんなことをすれば居場所が一発でバレるので銃弾が怒涛の勢いで室内に飛び込んできます。
私は壁の裏手にいるので平気ですが、中で隠れている人はそれをなんなく避けた位置を守りながら
「それでも俺はあれを鳴らしに行く…!」
と何か熱い決意を口にしていたので、それからしばらく事あるごとに鶏が絶叫してました。

すごい面白かった。周りの人も笑ってたし、こういうほのぼのしたことも出来るんだなぁって思いました。
もっと殺伐としてるのかと思ってたけど全然そんな事はなかった。

HQ東海13 (2) (500x500)


ハンドガン戦は非常にアツい戦いだった。
私の持っているM4くんが、店の在庫の状況的にマガジンを用意できなかったんです。
トレジャーからその場しのぎで借りたロングマガジンと、互換性のある今回使わないジュライのマガジンを借りたりして
なんとか戦えそうなくらいの段数を確保。


したつもりでした。(ここ重要)


実際やってみて、無駄撃ちできない癖に外しまくっていたら弾が切れた。全て切れた。
これじゃ自害も出来ない!
さらに近くでトレジャーが殺られた!

トレジャーの銃を受け取りたかったんですが、敵に明らかに場所がばれてて狙われてたので受け取ることも出来ないままトレジャーはセーフティーゾーンへ引っ込んで行ってしまいました。
私、超孤軍奮闘。

こればっかりはどうしようもねぇ、と次の手を思案していた時、向こうから
「GO!GO!GO!!」
と叫び声。
嫌な予感すぎて顔を出せば

ダッシュでハンドガンを撃ちつつ迫ってくる敵陣の迷彩服10人以上。

もう圧巻でした。映画のワンシーンを見てる気分。さながら私はカメラ。
成すすべなく両手を上げ大人しく撃たれました。さすがにちょっとビビった。



15時ごろに終了して解散。
とても楽しくて中々動きのあるマップだったと思うのでまた来たいなぁ。

ちなみにこの日どこかのチームデスマッチで見事に鎖骨を撃たれましたが
ノーマークだった鎖骨にモロに当たったので未だに跡が消えず触るとちょっと痛い。
やっぱり暑くても首回りに何か巻いといたほうが良かったかも。



午後からは日も出てとても暑くなりましたね。
私は汚れてもいい服、と言う事でいきなり迷彩軍服ではなく私服のパーカーを使いましたが
黒いマスクに黒いパーカー。
熱を吸いまくって死ぬかと思った。


とても楽しかったので、長い趣味にしていきたいなぁ。
参加した皆さん、お疲れ様でした、そしてありがとうございました!
スポンサーサイト

[2014/06/08 09:53] サバイバルゲーム | TB(0) | CM(1)

初めまして!

どうも、初めまして。
TーNAK一等兵 ホワストです。
始めたばかりだから一等兵は当たり前か…(´・ω・`)

早く軍曹くらいにはなりたいなw
楽しくプレーすることを一番に、仲間と一緒に楽しみます!
[2014/06/09 01:30] ホワスト [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tnaksurvival.blog.fc2.com/tb.php/3-1957d874


09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。