叉臣しぐま

Author:叉臣しぐま
T-NAK新参兵
しぐまが運営を
担当しています。


ご訪問ありがとうございます!






FC2Ad

  

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

7/27HQ東海定例会 前篇  


お久しぶりでございますL( ^ω^ )┘

さて今回もHQ東海さんの定例会に出没してきましたT-NAK!
いい写真がいっぱい撮れたので卑怯にも伸ばしに伸ばして3本立てでお送りしたいと思ってます。


HQ072721.jpg


朝からいい天気。
今回の参加メンバーはジュライ、ホワスト、しぐま、そして初参加“だっち”を加えた4名での参加となりました(*⁰▿⁰*)

残念なことにトレジャーはお仕事にて不参加。まったく運の無い奴め。


手際よく支度をして、初心者だっちにも我々の装備でがちがち固めていきます。
おかしいなぁ、彼女初参戦のはずなのに腕にパッチが3つくらい付いてた気がするなぁ。

07273.jpg

ちょっと笑ったのが、HQ東海さんは女性参加費\2000、男性参加費\3000。
だっちは女性ですが凄いイケメンなので危うく\3000取られそうになってましたな。

運営の人のあの目が点になった顔が焼き付いて離れない。



午前中はフルオート戦をメインにフラッグなどちらほら。

1試合目に無印チームに完膚なきまでに叩きのめされ「リスキル余裕でーす」なレベルで攻め込まれた赤チーム。
カウンターを押した2秒後には死んでいる状態。相手さんの侵攻がとても早かったみたい。

HQ07276 (640x427)
(↑画像はハンドガン戦のときの写真)

それがみんなの闘志に火を付けたのか、2試合目以降の赤チームの猛攻っぷりが清々しい!

復活ありのTDMなのに相手を殲滅したりなど、中々みなさん立ち回りが早く正確。
だっちも難なく撃っている様子。

今回は初心者さんが多かったようなので全体的にゆったりした雰囲気でしたね。
正直私も初心者なのでやりやすかったですゴニョゴニョ。


ホワストくんは相変わらず私と戦場ですれ違わないんだけど、もしかして彼と私は違う時間軸で闘ってるのかな?
違う時間軸?拳銃?…ほ…ほむ……ウッ頭が…

07272.jpg


そして今回、しぐまさんの新人を労わらない性格が暴露。
二手に分かれようと言う事になり、ジュライとホワストが右から攻める事に。
私が左に行くと言うと、だっちが「しぐまに着いて行く」との事。まぁ当然です。

「それでは開始しまーす、3、2、1、スタート!」

号令と共にしぐま氏、だっちを置いて全力スタートダッシュ。
うしろを振り向きもしない、まさに下衆の極みここにあり

HQ07277 (640x427)


前線に駆け込み壁の隙間から様子を伺いつついると、横から「うーん、居るねぇ」。

(゚д゚)!?

いつの間にか横にだっち。
びっくりしてしぐまさん肩がビクゥしたよ。
気にする事もなく駆け込んでしまったのではぐれたかと思いきやサラっと横にいるだっちに、ゲリラ兵としての素質を垣間見た。
彼女はきっと大物になる。


HQ07275(640x427).jpg

遠くの方ではジュライとホワストがドンパチ。

相変わらず戦闘スタイルが全員特徴が違っていて面白い。
ホワストも中々前線に出たがるけど、結構サイドを攻めてたり堅実っぽいとこがある気がする。
ジュライはじわじわと着実に、行けるとこは行くスタイルで。たまにすれ違うけど身のこなしが軽いねん。

私?
とりあえず前へ。


HQ072718.jpg
物陰や建物の影が落ち着く。
だからといって腰を据えて落ち着いていると上から跳弾降ってくる。

フルオート戦はガンガン撃つから跳ね返った弾の行方が分からなくて室内にいると余計に危険な事も。
HQさんはFF…ようするに味方撃ちの誤射は、撃たれた方も撃った方もヒット扱いになるので
跳弾も射線も気を付けないと不名誉なダブルキル!なんてシャレにならんのです。




次篇、フリーフラッグ戦らへんについての出来事をぼちぼちおしゃべりします。
それではまぁここらへんで。

ばーい\\\٩( 'ω' )و ////
スポンサーサイト

[2014/07/29 22:22] サバイバルゲーム | TB(0) | CM(0)

7/6HQ東海定例会 後篇 

7月6日HQ定例会後篇!

76HQ11(640x427).jpg

ガス片手に帰還する参謀の雄々しいことったら。


ハンドガン戦は中々に活気ある試合展開が多かったっすね!
身軽な装備の方が増えるので積極的な攻めや移動が増えてちょっとでも気を抜くと
あらぬ方向から弾が飛んでくるような…

76HQ10(640x427).jpg
ホワストくんの写真が極端に少ないのはなぜか戦場で彼と出くわさないから。
どこにいるんだね君は。


尚、ハンドガン戦は互いのチームに2人ずつくらいスナイパーを投入してOKになります。
先輩からライフルを借りて参謀が砂初体験!(´-ω・)▄︻┻┳══━一
76HQ12(640x427).jpg
撃たれたメンバーが続々とセーフティゾーンに帰ってくる中、参謀が戻ってこない。
初めてのライフルなのに一向に戻ってこない。

結局試合が終了するまで砂として活躍しとったっぽいです。
将来有望!白い悪魔かお前は!


ハンドガン戦も終わり、ラスト2試合はまた通常に戻ります。
終りが近付いて、さっきのハンドガン戦の余韻で赤チームはなんだか妙にハイテンション。

同時に雨も強く振りだしたりして、みんなで
「恵みの雨だあああああああ!!!」
とか雨乞いをし出すレベル。雨も止みそうなテンション。



そんな中お会いしたのがこの方!
提督さん
提督!!
(写真掲載許可は頂きました。)

そのあまりの重装備に周りから歓声が上がって撮影会が開催。
提督だけど艦むすを送り出すのではなく完全に艦むすを守る立場にいる装備…

他にも迫撃砲を用意していらっしゃって、時折戦場にドゥン!!と低い発射音が響いてました。


あまりの装備に、みんなで提督に着いて弾幕を張ろうという流れに。
全員で一塊になり弾幕を張りながら敵陣に一斉に掃射!!
凄まじい銃声の嵐にホントに雨がやみました。ホントです。ホントなんです。


その後、弾幕が終わった後に私とジュライ参謀は顔を見合わせ、提督に行ってきます!と一言。

掃射の為に重いM4を抱えたまま敵陣に駆け込んでやりました。
何人仕留めたかは分からないけど少なくとも無駄死にではなかったはず…
76HQsigma(640x426).jpg
[↑駆け込んだ時の写真がHQさんのアルバムに乗ってました。ちょううれしい。ちょううれしい。]

真正面にいたカメラさんに「よく突っ込んできたね」と苦笑いを頂きました。


ジュライと二人でヒットとして陣地に戻ろうとした時、前方から再び自軍の弾幕組が!!
やばい、と背を向けると、今度は敵陣も負けじと引かずに撃ち続ける!
76HQ6(640x427).jpg

弾幕合戦のようになった間に挟まれた私とジュライは、避けることも出来ず続々と倒れ屍化する仲間と同様に
その場で倒れ込んで遺体役になりきりました:(´ཀ`」 ∠):_

顔を上げれば仲間の遺体の数々。
砂地に倒れ込む迷彩服の人々って、なんだか中々リアル…_:(。ཀ゚」∠):_ ‏


倒れた仲間に敵チームさんが近付き、

「大丈夫か!しっかりしろ!!」
「ひぃぃぃい!!!」
「国へ帰ろう!お前は頑張ったよ!!」
「うああああ!!」

敵チームさんの肩を借り敵陣へと消えていった仲間…
よかった…彼は助かっ……

待って、そっち敵陣やで。

あれですね、「国へ帰ろう(自国とは言ってない)」状態でしたね。
死体役やりながら最高のポジションでその劇場を見る事が出来ました。
すっごい笑ったw



最後の最後にとってもネタに富んだ素敵なTDMが出来ました!
全力で笑いを取りに行く姿勢の人たちが自然と集まる赤チームだいすきです。

前回茶番が見られずに悔しがっていた参謀が、今回私と同じく
最高のポジションで見る事ができてたのがわりと嬉しいかなー!

76HQ20.jpg


今回も最高のゲームでした!\\\\٩( 'ω' )و ////

向こうで関わってくれた皆さん、お話しできた皆さん本当に楽しかったです、お疲れ様でした!
敵陣の方々も自由なスタイルの試合に付き合って頂きありがとうございました。


次回参戦時に会う事があればその時もまたよろしくお願いします。
T-NAK一同全力で戦力に貢献します!









↓以下、完全に私事↓
76HQ1(640x427).jpg
またパーツ変わりました♡先輩がいらないと言ったリアサイトとストック部分です
着々とタンカラーが入ってきていい感じ/// サバゲ来るたびにパーツ増えるね☆
というかこのブログすでにT-NAKじゃなくて完全に私の個人感想ブログになってるね☆ ごめんね☆

[2014/07/07 21:51] サバイバルゲーム | TB(0) | CM(5)

7/6HQ東海定例会 前編 

毎度おなじみHQ東海さんの定例会でございます。

今回は楽しい事がたくさんあったので二本立てでお送りします
まずは前編、後篇は後日うpしますね。




台風の接近でここ数日天気がすぐれない中、なんとか持ちこたえてくれました。


曇りなので気温も上がらないし、たまに降る小雨のおかげでいい感じに砂埃の舞わない絶好のサバゲ日和となりましたね!
長袖でも苦痛じゃない!最高!!


午前中はフルオート戦をメインに、各々相棒を抱えて出撃します。
こうして場数を踏むたびに(と言っても私はまだ今回で3回目ですけど)新しい銃が欲しくなる…
76HQ4(640x427).jpg
しぐま(左)とジュライ(右)。
お互いの銃、M4とSCARの射撃音の違いを聞き分ける為に射撃場にふらふら。
M4の方が軽い音がする気がするので、個人的にはSCARの方が重くてイイ音すると思うんですよね…


76HQ5(640x427).jpg
私たちは今回も赤チーム。
黄チームが熟練さんが多くて強いこと強い事!


建物の影やヘリの後ろなど、死角の多いマップは立ち回っていてとても楽しいです。
こういう市街型マップって貴重だよなぁ…

76HQ8(640x427).jpg

赤いドラム缶を見ると撃てば炎上してしまう気がするのはバイオ4のやりすぎですかね。
あとヘリは落ちる気がする。カプ○ン製ヘリの見過ぎかしら。


そして今回の定例会、赤チームがなんともファンキーで今までで一番楽しかった!

午後になってハンドガン戦がメインになってからの盛り上がりが特に素晴らしかったです。

76HQ13(640x427).jpg
参謀が前にいらっしゃったのでパシャ。お互いに狙われていて動けない。

ハンドガンは何度も言いますが新調する前にマガジンを買い足せ私。
これでもひとつロングマガジンを足したのですが焼け石に水ですね。たりない!!

76HQ7(640x427).jpg


そうそう
ハンドガン戦の最中、スタートダッシュを決め敵陣にうまく滑り込んだ私。
敵が私の横をすり抜けたのに私の存在に気付かなかったので、私は内心ゲスな笑みを浮かべて背後からハンドガンを
構えました。
(貰った!)
って引き金を引いた瞬間。

”カチ、カチカチ”

…あれ?

”カチカチカチ…シーン”

(°д°)

弾づまり起こしやがった!!!!

静かにしとけばバレなかったものを、焦った私はつい声を漏らしてしまい、敵さんと数メートルの距離でコンニチワ。
ハンズアップして何度か引き金を引き弾が出ないアピール、軽く頭を下げて情けなくも降参の意を示しました。
この距離で下手に顔とか撃たれたら痛いじゃ済まないからねぇ。


相手さんも私の弾づまりに気付き、軽く一礼。そして紳士的に太ももを撃ちぬいてくださいました。
派手な痣になっております、体ではなく足を狙って頂きその節はありがとうございました。


一世一代のチャンスをものに出来ない新参兵、それがしぐまでございます。





後半へ続く!
[2014/07/07 21:47] サバイバルゲーム | TB(0) | CM(0)

台風8号が近付いていますね 

どうも、T-NAK随一の特攻バカことしぐまです。


ここの所じめじめしていて梅雨らしい天気が続いていますね。
皆さんどうお過ごしでしょうか。


明日6日に開催されるHQさんの定例会に参加する予定のTeam:T-NAKですが、天候不順が気になる所。

近付いてくる台風に負けずに晴れて欲しいものです。
メンバーとの会話もここ数日はそれでもちきり…


そこでしぐまは考えました。

















てるてる(600x450)









↑考えた結果がコレ。





悪気はないです。


ご覧のとおり、量産型てるてる坊主。
テンションの上がった私、メンバーにすぐ自慢しました。

私「どうだ、これで晴れるぞ」
J「一匹スナイパー混じってんぞ」
私「雨降ったら撃ち殺されそうだな」
J「スナイパー、すでに眉間撃ちぬかれてますやん



そうきたか。



そこまで深く考えずに糸を通す用の穴をパッチンしてしまいました。

ごめんよゴル…おっとこんな時間に誰か来たようだ。






日曜日、天気になぁれ。
[2014/07/05 01:44] 日常 | TB(0) | CM(0)
06 | 2014/07 | 08
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。